一日でわかるニューロサイエンス入門

・・「脳と心的世界」一日研修会のご案内・・

 臨床心理を学んでいると、脳について知りたくなりニューロサイエンス(神経科学)に挑戦するものの、あまりの難しさに挫折した方が意外に多くいらっしゃるのではないでしょうか。

 この研修会は、その入り口をご提供することを目的としています。

 近年の神経科学の発展は目覚ましく、その一方で心理学との隔絶が大きな問題となっていて、それを埋めるアプローチとして、ニューロサイコアナリシス=神経精神分析が提唱されています。

 下記の書籍「脳と心的世界」はその入門書として書かれていますが、臨床心理のための神経科学の入門書として非常に分かりやすいので、この本を図解しながら神経科学への入り口を学習してもらいます。 

 ご参加のご相談は、下記メールアドレスにメールでお尋ねください。

 

         ・e-mail:tslabo@ares.eonet.ne.jp

*この研修は、臨床心理士資格ポイント(第4群:2ポイント)の申請をおこないます。

*この研修後に、さらに深く神経科学を学ぶための定期的な勉強会(当面Zoom)

 をご用意しています。

研修会の要綱】(2021.6.2現在)

・日程:次回(第4回)は2021.11月を予定しています(日程未定)

・第3回: 2021.5.30(日)   9:00~16:00(6時間)終了(23名受講)

・第2回: 2020.12.6(日) 9:00~16:00(6時間)終了(13名受講)

・第1回: 2020.11.15(日) 9:00~16:00(6時間)終了(11名受講)

        

・方法:オンライン(Zoom)

・募集人数:20名程度 (原則先着順)

・受講料:5000円

・参加条件:何らかの形で、臨床心理を学ぶか、関係する仕事に従事されている方。

 *臨床心理士、公認心理師の資格は無くても構いません。